Deutsch   English   Español   Français   Polski   Português
ホーム

SLIM
完璧な安定性データベース管理システム
SLIMStat
直感的に有効期間を予測するソフト
SLIM Report Generator
そのままFDAに提出できるような、バリデーション済みでカスタム化可能な報告書
IntelliLIMS
高度なラボ情報管理システム(LIMS)
PC/Chrom
充実したクロマトデータシステム
ChromWave
A/Dインタフェースの全面的検証
IntelliFORM
高度な、光ファイバーによる反応の監視
OPT-DISS
効率的なUV-可視の光ファイバーによる溶出試験システム
最近のソフトの販売とアップデートについては、ここをクリックしてご覧ください。
これは訳す必要はありません。

PC/Chrom

クロマトグラフィー ワークステーション
PC/Chromは、HPLC、GC又はCEの検出器をパソコンや会社のネットワークサーバとインターフェース接続する完全なパッケージです。PC/Chromは、検出器からのアナログ出力信号を読み取り、それをデジタル化し、クロマトグラムを表示し、そのデータをお客様の仕様に従って処理し、最終報告書をプリントします。PC/Chromのパッケージには、電源や検出器の配線を含めて、あらゆるハードとソフトが備わっています。

ハード
• PC/Chromの アナログ/デジタル(A/D) 変換器は、ご使用のパソコンと通信し、試験のデータを取得し、処理し、試験結果を報告します。
• A/Dのハードには、次の2つのバージョンがあります。 1)イーサネット(TCP/IP)インターフェース 2)シリアルポ-ト(RS232/USB) インターフェース
• ラップトップ又はデスクトップのコンピュータ1台当たり1~4チャネルのA/D 変換器がそれぞれ独立した時間ベースで作動可能です。
• 各データ取得チャネル(A/D変換器)では、高分解能の24ビットのデルタ-シグマA/D変換器を使用します。
• イーサネットのハードのアナログ入力範囲は+/- 2000 mVです。シリアルポ-トのハードのアナログ入力範囲は+/- 1250 mVです。
• イーサネットのハードでは、4、8、16及び32サンプル/秒(Hz)の速度でデータを取得します。シリアルポートのハードでは、1、2、4、8及び16サンプル/秒(Hz)の速度でデータを取得します。
• バルブ用のコンタクトクロージャ、TTL開始シグナル又はデータ取得は、キーボードから始めることができます。
• 検出器のオートゼロのようなTTL出力イベントは、4つまで使えます。
• 各A/D変換器は、頑丈な金属製のケースに内蔵されています。

ソフト
• FDAの規制、GAMPガイドライン及び当社の品質システムに適合するよう検証されており、Windows 2000、XP、Vista及びWindows 7で使えるようになっています。
• FDA 21 CFR Part 11に基づく電子記録の特性を有し、査察における完全な追跡性(イベントログ)並びにパスワードの保護も備わっています。
• データ収集は、初期設定又は内蔵パラメータの再呼び出しのいずれの場合でも、PC/Chromの稼働から数秒以内に始まります。
• PC/Chromは、それぞれのクロマトグラフィー実施ごとに固有のフォルダーをつくりますので、ディスクの構成が簡単になります。
• ピーク面積の自動積分及び未知試料の濃度計算は、内部標準法又は外部標準法のいずれによってもできます。手動でのピーク面積測定も可能です。
• 標準溶液に含まれていない標準品について、応答係数を用いて濃度計算をすることができます。
• 検量線が作成されていないピークは、特定の標準品を用いて定量することができます。
• クロマトグラムの重ね合わせもできます。
• キャピラリー電気泳動(CE)に特有な計算もできます。
• バリデーション証明書、ユーザーマニュアル、据付時適格性検証(IQ)は、すべてのご注文に含まれています。
• 稼動性能適格性確認(OQ)及び稼働時適格性検証(PQ)のサービスは追加オプションでご利用いただけます。それらについては、当社にお問い合わせください。

下のイメージを選んで拡大してご覧ください。

オンラインビデオ

完全に機能するPC/Chromのデモもご利用いただけます。このデモにより、PC/Chromのあらゆる特徴を完全に評価していただけます。ただし、その際にはA/Dのハードは必要ありません(データ取得はシミュレーションします。)。また、トレーニングのビデオもあります。詳細は当社にご連絡ください。

ダウンロード

PC/Chromは多国語を使用しています!



PC/Chromは、英語、ドイツ語、スペイン語及びポルトガル語を完全に使いこなすことができます。ただし、プログラムはそれぞれ別のものではありません。どのバージョンのPC/Chromでも、言語を切り替えるには、ボタンをクリックするだけです。したがって、ユーザーは、どの言語を用いてでも実験し、クロマトグラムをプリントし、最終報告書は、同じ言語ででも、その他の言語ででも作成できます。
  当社のフェイスブックをご覧ください。

当社のサービスは、お客様に対する責務と考えています。(更に・・・)
今後の産業見本市は、以下のとおりです。当社の全出展のリストをご覧ください。(更に・・・)